HDD復旧の初心者向けブログ

対応力がすごい!オーインクメディアサービス

http://hdd復旧.net/

私のおすすめ復旧業者はオーインクメディアサービスです。

HDD復旧の方法とおすすめ業者比較サイト という私が見た限り一番しっかりとハードディスク復旧の方法が書いていたサイトでも紹介されていました。→ xn--hdd-ht3fp9y.net



HDD、SDDはもちろん、新しい規格のメディアに関するサービス対応もしており、最新機種のコンピューターを使いの方も安心してまかすことができます。

それだけではありません。古い規格のものや生産が終了しているメディアに関しても対応してくれますので、社内で古くから使っているコンピューターの中に保存されている、非常に重要なデータがクラッシュしてしまった場合など、対応できる業者が少ないのでとても重宝します。

ISO取得や個人情報保護にも力を入れており、接客サービスもよく、インターネットでも大変な人気を集めています。

特徴的なのは、対応しているメディアとしてzipやjaz、スーパーディスクやワープロ用のフロッピーディスクまで対応しており、どんなものでも復旧してみせるといわんばかりの対応力の強さです。

すでに生産終了しているようなメディアに関しては、サポート対象外というところが多いのですが、大学の研究室などにある古いデータは、こういった形のもので保存されている場合もあり、長年の研究に関わるような非常に重要なデータを扱っていることもあるため、オーインクメディアサービスのような会社が必要とされるのも当然かもしれません。料金体系は非常にわかりやすくなっています。

メディアがどういったものかによって変わってくることもありますが、ハードディスクの場合は、障害の程度に応じて料金が変わります。

障害の程度は4段階のレベルで判断されます。

システム障害はレベル1なので59,800円から、一般的な論理障害でしたらレベル2なので99,800円から、かなり重い論理障害に関してはレベル3なので149,800円から、開封が必要ない程度の物理障害の場合はレベル4ですので、199,800円からになります。

このようにレベルが決められていますので、どれぐらい料金がかかるかはすぐにわかります。

時期がよければセールやキャンペーンもやっていますので、少し安くなるかもしれません。




Categorised as: HDD復旧