HDD復旧の初心者向けブログ

Linuxの場合

一般的にLinuxというと、あまり馴染みがないという方も多いと思いますが、LinuxはオープンソースのOSです。

オープンソースといいますのは、その構造がすべて一般に公開されており、自由に改造することができますし、それを配布することも自由だということです。

LinuxOSには様々な種類があり、RedHatLinuxであるとか、Fedoraやubutuなどが有名です。

LinuxOSは、CUIというインターフェースのコマンドベースで使用することもあるのですが、もちろんWindowsやMacOSのように、視覚的に操作しやすい、GUI(グラフィカルユーザーインターフェース)を導入することも可能です。

個人で使用する用途よりも、サーバーマシンなどに使われることが多いOSですので、カーナビや携帯電話などでも使われることのよくあるオペレーションシステムです。

実はAndroidというスマートフォンなどに使用されているオペレーションシステムも、Linuxから派生したものなのです。

HDD障害が発生し、業者にLinuxの復旧を依頼する場合ですが、HDD復旧業者の多くは、LinuxOSにも対応したサービスを行っています。

サーバマシンのRAIDなどを用いるものの多くは、Linuxサーバが使われることが多いからです。

HDD復旧業者の中でも、ネットワーク関係やサーバーマシンのメンテナンス・保守などに力を入れているところは、Linuxマシンに強い場合が多いです。

ですのでLinuxOSを使用してる場合でも、対応している業者はたくさんありますのでご安心下さい。他のOSと同じように、ソフトウェアでLinuxの復旧をしたいと考える方もいらっしゃると思います。

WEB上でフリーのソフトウェアをダウンロードする場合に、対応OSとして、Windows版であるとか、Mac版というような表記がされていることがありますが、Linux版というように表記をしているものはあまりありません。そうはいっても、近頃はLinux対応というようなフリーソフトも増えていて、専門的な領域だけでなく、私たちの身近な範囲でも、Linuxが普及してきたといえるのではないでしょうか。WindowsやMacほどメジャーではないですが、Linuxに対応したデータ復旧用のフリーソフトの数は、決して多いとまではいえませんが、そうはいっても私たちが選ぶ際には、どれを使用するか検討が必要なほどの数はあります。

どういったソフトを利用すればいいかというのは、ご自身でしっかり判断した上で選んでください。




Categorised as: HDD復旧